ストレスについて

当院が考えるストレスついて詳しくまとめてみました。

ご縁に感謝です。

野口気功整体院野口修司です。

 

あなたは、「今」どんなストレスでお悩みですか?

原因がよくわからない体の「疲れ」も「だるさ」も、ストレスが原因かもしれません。

ストレスの主な種類は

・環境のストレス(騒音・空気の鮮度・湿度・気温・気圧など、周辺環境によるもの)
・精神ストレス(嫌な思いをした・プレッシャー・精神不安など、心にかかるもの)
・社会ストレス(辞める・別れる・疎遠になる・収入が減るなど、社会活動で起こるもの)
・肉体的ストレス(痛み・しびれ・動きが悪い・病など、肉体に起こるもの)

などがあるといわれています。

ストレスとは、内側や外側からの刺激によっておこる「心身の緊張状態」のことを指します。
当院が考える「ストレス」への考え方をまとめてみました。
最後まで読んでいただけたらうれしいです。

ストレスがたまるの原因

ストレスがたまる原因は、「入ってくるストレス」が、「出ていくストレス」より多いからです。

朝通勤途中の電車や車の運転中、転勤や移動、気温や気圧の変化、姿勢や体勢による体の疲労など、私たちは毎日色々な場面でストレスを受けています。

ストレスを感じると、自律神経が全身に指令を出し、分自身を守ろうとする作用が働きますよく器からお水があふれ出すと例えられますが、ストレスがたまりすぎると、余裕がなくなり、ちょっとの刺激で過剰に反応してします。

そうすると自律神経のバランスが崩れ「お腹が痛い」「体の動きが重い」「感覚が鈍い」などの不調につながります。

入ってくるストレスを減らす

ストレスは、「環境」「精神」「社会」「体」の4種類に分類されます。

例えば、環境なら、お部屋の掃除をしてみるとか。
例えば、精神なら、ネットやTVなどで辛くなる記事や情報をみないようにするとか。カウンセリングなど受けて心を整えるとか。
例えば、社会なら、転職や引っ越しをしてみるとか。
例えば、体なら、いい栄養を取りセルフケア体操をするとか。整体で、体の調子を整えるのもストレスを減らすおススメの方法です。

色々な場面でストレスは入ってきます
入ってくるストレスが、減るよう過ごすことが大事です。

ストレスを発散する

とはいっても、ストレスはたまるものです。
ストレスは、危険を素早く察知して自分の身を守る役目もあります。

1日普通に生活するだけでも、体や心の疲れなどたまります
たまってきたなって思ったら発散することが必要です。

例えば、運動をして汗をかく
例えば、お香を焚いてリラックスする
例えば、友人とワイワイ盛り上がる

自分にあった発散方法を見つけるとよいと考えます。
一日のストレスを翌日に持ち越さないようにすることを心がけるといいです。

取り組んでみるとよい事

ストレスが溜まって辛いなっと感じたら、まずは簡単に出来ることに取り組んでみましょう。

ウォーキングでも、ストレッチでも、筋トレでもいいです。軽い運動を一日の中に取り入れてみましょう。

腕をふるだけの腕ふり体操や、体をゆらすだけの体操を僕自身はよくやっていました。姿勢もよくなり、頭もスッキリして、おススメです。

当院で出来る事

当院で出来ることは、セルフケア方法をお伝えすることと、体のケアと、ストレスケアです。

・セルフケアは、整体教室内でお伝えしています。
・体のケアは、気功整体をご利用ください。
・ストレスケアは、気功ストレス抜きをご利用してください。

人それぞれお悩みの度合いは違いますが、施術を受ける場合は、気になっているケアをお選びいただくのがおススメです。

ご予約の際に質問してくださるようお願いします。よくある質問も参考にどうぞ。

あなたの長年の頑張りからくる「痛み」「苦しみ」の解決は、残念ながら「すぐに」っていうわけにはいきません。

 じっくりゆっくりと、あなたが元気になるお手伝いをします。

当院は、愛知県愛西市の端っこにあります小さな整体院です。
1人で運営していますので、ご予約の上ご来店お願いします。

お電話は0567-97-3585まで「HPを見て…」とお気軽にお願いします。