簡単な肩こり解消のポイント5

簡単な肩こり解消のポイント1と2 簡単な肩こり解消のポイント3 簡単な肩こり解消のポイント4 最近は肩こりについて書いています。 肩こりについて書こうと思った理由は、HPを作ってくださった方と連絡を取ったんですね。 その時、肩こりについてユーチューブにあげたらどうですかといわれて。 ユーチューブはちょっと・・・・。 なので、ブログにてまとめてみようと思いました。 参考にしていただけたら嬉しいです。 ポイント1は、痛みの上にのせる ポイント2は、ただのせる ポイント3は、深呼吸をあわせる ポイント4は、重ねる でした。...

簡単な肩こり解消のポイント4

簡単な肩こり解消のポイント1と2 簡単な肩こり解消のポイント3 コチラもよかったら見たくださいね。 最近、肩こりについて書いています。 整体の基本は背骨。 背骨を整えるのに、基本として背中の施術を最初に覚えます。 背骨のすぐ横にある起立筋という筋肉が結構大きくてわかりやす。 そこで触るという間隔を覚え、色々な部分の施術に応用していく。 そんな流れで整体を覚えてていきます。 ただ、それだけだとなんか面白くない。 やっぱり需要が高いのは、肩こりと腰痛。...

簡単な肩こり解消のポイント3

簡単な肩こり解消のポイント3。 昨日のポイント1と2はコチラ。 気功整体とは手当気功と整体を合わせた整体方法です。 骨格調整は、1人でするのは難しいけど、手当なら自分でも出来る。 そんな手を当てて肩こりをよくするポイントを書いていこうと思います。 前回の復習。 手を当てるとそこに気が集まり体が元気なる。 それが手当。 小さいころ、足をぶつけた時とか、手を当てると痛みが和らいだ。 要するにこういうこと。 肩こり以外にも、痛いところに手をあてると簡単なケアになります。 今日は、手を当てたあと、どうしたらいいのか。 それをまとめました。...

簡単な肩こり解消のポイント1と2

気功整体とは、痛いところに手を当てて癒す手当気功と骨格調整して元気のアシストをする整体を合わせたものです。 骨格は、自分で調整するのが難しいですが、手当法なら割と簡単に出来る。 今日は、手当法について書いてみようと思います。 手当法は、文字通り手を当てるだけ。 痛いところに手を当てることで、その部分が癒される。 小さいころ、お腹が痛い時にさすってもらうと少し痛みが和らぐ。 それと一緒だと考えてください。 どうして和らぐかは、血行が良くなるとか色々あるけど。 手を当てることで、その部分に気が集まり元気になるといわれています。...

変化に気が付く

最近1歳男の子が来てくれています。 お母さんのボディーケアについてきてくれてるんですけど。 子供の成長は早いですね。 見るたびに変化していく。 時々しか会わないからこそ、よくわかるみたいな。 変化をみるためには、ビフォアーアフターが大事。 施術をする前によく観察し、施術をした後もよく観察。 ここで注意するのは、結果ではないということ。 結果だと、出来たか出来なかったかがポイントになる。 変化だと、変わったか変わらなかったかがポイントになる。 気功整体を覚える時によく言われたのが「小さな変化を喜びなさい」という言葉。...

背中がカチカチになる原因は

最近気になることは、背中の固さ。 何をしても柔らかくならないから、いつもより入念にしています。 背中が固まるのは、姿勢の問題もあります。 腰が疲れ後ろ気味になって猫背みたいな姿勢になる。 そうすると、背中が固まる。 普通はそう考えるんですが、そんなに姿勢が悪くない方も背中が固い。 ストレス的な事もあるのかなと。 ストレスが溜まって発散できない期間が長くなると、やっぱり体に影響が出る。 ステイホーム。 気が付かないけど、結構体に影響していそうです。 ストレスがたまったら、適度に発散しないとですね~。...