冬ですね。

昨日は雪が降っていました。

部屋の中にいても寒い寒い。

そんな時どうしたらいいのかを書いてみたいと思います。

定番は靴下

定番はやはり靴下重ね履き。

中にはく靴下を5本指ソックスにするといいんです。

重ねてはいても中の足が蒸れにくくなります。

足元を温めるのも大事ですが、汗をかいてしまうと逆に冷えの元です。

参考にしてくださいね。

※冷え取り健康法っていうのもあります、興味がある方はそちらもどうぞ。

 

運動なら足首

運動なら足首回しがおススメ。

足首をまわすことで骨盤も動きます。

内側に回すと骨盤をしめる。

外側に回すと骨盤をゆるめる。

といわれています。

男性なら内側に、女性から外側に回すといいですねー。

 

それでも冷えますよね

そんな時は、足裏合わせ呼吸。

右足と左足の裏を合わせます。そして、そのままゆっくり呼吸をするんです。

そうすることで、なんか足がほかほかに。

呼吸に夢中になると足の意識が外れてしまい、足の裏が離れてしまいます。

離れないようにしっかりくっつけて感をキープしてみてくださいね。

 

まとめ

自分で実際にやってきたことをまとめてみました。

整体師になる前に、青果販売をしていたせいかすごく冷え性で。

ひどいときは、靴下脱いだら足が真っ白になっていたことがあるくらい。

年に3回くらいそれで具合が悪くなるんですが、今年はまだ大丈夫。

今年試してみたことは、足の裏をくっつける。

整体の先生が寒くて寒くて仕方がないときに、これをしてみたらよくなったって話を聞いてマネをしてみました。

参考にしていただけたら嬉しいです(^^)/