緊張と緩和

体のどこかが痛かったり、なんか調子が出なかったりする時。 緊張と緩和が狂っていることが原因かも。   緊張が抜けないタイプ。 頑張れるタイプのヒトに多くて、頑張れるけど疲れやすくなる。 肩こりとかいつも感じてる方が多いかも。   緩和しすぎるタイプ。 のんびりしたおおらかなタイプのヒトに多い。 やる気が出ないんですって感じてる方が多いかも。 体は、緊張と緩和で動いている。   一部が緊張して一部が緩和することで、足や手を動かすことが出来る。 緩和しすぎて緊張出来なかったら、動くことが出来ない。...

腰痛の時の施術メモ

腰が痛い時の施術は、「横向き」「仰向き」出来る方のみ「うつ伏せ」って順番でやっていきます。 本当に腰が痛い時って、うつ伏せになれるけど起き上がれない人が多い。 起き上がる時にどうしても腰をそってしまうからなんですね。 骨盤調整をすると、腰痛って結構痛みが減って言われるんですけど、どうしてもうつ伏せにならないとできない。 色々なやり方があるのでできなくはないけど、うつ伏せでするのが一番かっちりと調整できる。 かっちりできるけど、起き上がるときに「痛い」ってなると骨盤が元に戻ってしまいがちなんです。...

全身をみる理由

1人1人違うことって大事だと思うんですね。 車の運転が苦手だったり。 人と話すのが苦手だったり。 色々な人がいて、世の中が回っていっている。 1人じゃできないことも、みんなですればうまくいきやすくなる。 体についても同じようなことが言える。 少し調子の悪い部分は、他の調子が良い部分が引き受けて現状となっている。 多少歪んでいるタイヤでも、運転技術次第では問題なく走れるのと同じかなって思う。 なので、当院では、全身をみるようにしている。 そうすると、本当は、どこが苦手な部分なのかっていうのが浮き出てくる。...

腕を振る健康法

整体教室の振り返りです。 今日お越しの方は、姿勢をよくしたいっていうリクエストだったんですね。 姿勢をよくするために大切なことは、なんだと思いますか? それは、いい姿勢を知ること。 知ったうえで毎日気を付けること。 いい姿勢は、「踝(くるぶし)」「骨盤の一番高い部分」「肩」「耳の穴」が一直線になる立ち方。 これをキープするのって難しい。 なので、今日は、簡単に自分の姿勢をリセット出来る方法をお伝えしました。 それは腕を振る健康法。 振り子のように前後に振るだけ。...

あけましておめでとうございます。

今日は1月11日。 もう開けて結構たっていますね。 新年あけましてバタバタしたお店も、やっとひと段落。 今年の傾向は、「腰」。 腰の不調がある方が多いなって印象です。 足が冷えても腰にくる。 食べ過ぎても腰にくる。 けっこう腰っていうのは、色々な影響を受ける。 腰が痛いなって思った時は、あったかい靴下をはいて、食べ物を少し控えめにする。 これだけでも、ちょっとましになります。 でもでもでも・・・。 目の前にあるおいしそうないただきもののおやつ。 我慢するのって大変ですよねー。 というわけで、今年もよろしくお願いします♪...