思いが詰まるとき

いいことがあった喜び。 悪いことがあった悲しみ。 傷ついたことがあった辛さ。 大きな感情の変化って意外に体に負担になっているのね。 急にうごくと筋肉痛になるじゃないですか? 心も急に大きく動くと痛みが出る。 そんなことが原因でって思うかもしれないんですが、仕事内容も変わらないし、環境の変化もないし、だけどなんか体が辛いんです。 そういう方って、意外とそういう人が多い。 そういう時は、出すことが大切。 悲しかったら思いっきり悲しむ。 辛かったら思いっきり辛いっていう。 嬉しっかった思いっきり喜ぶ。 そうするといいよってお話。 でね。...
2019年6月メルマガバックナンバー

2019年6月メルマガバックナンバー

このメールマガジンは 野口気功整体院とご縁をいただいた方と 興味をもってくださった方を対象に 送らせていただいています。 当院でお伝えしている健康情報と当院の活動について 書いています。 皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。 ※ このメールマガジンが不要な方は、 お手数ですが以下のアドレスより退会手続きをお願いします。 https://yuruyuruseitai.com/mailmagazine.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ おはようございます。 蒸し暑い毎日が続きますね~。...

肝臓操法

肝臓操法というものがあって。 整体の勉強会の後にやっていたりする方法でこれが結構いいんです。 何がいいのかっていうと、いつもより楽しくお酒が飲める。 飲んだ後、お酒が残りにくくなる。 肝臓っていうのは、解毒をつかさどる臓器。 食中毒系などもそう。 油ものとか食べ過ぎた時も。 感情的には怒りがたまりやすいところ。 怒ったりしたとき。 イライラがとまらない時。 そういう時にすると結構スーッとするんです。 そういう時は、念入りに肝臓操法をいたします。 お気軽に申しつけてくださいませ♪...

なんとなく重だるくて疲れやすい時に

なんとなくだけど。 これといって悩みでもないんだけど。 疲れやすいな。重だるいな。 そんな風に感じる時ありませんか? 多分、体調によって誰でもあることなんですね。 こういうのっていうのは。 今は6月なので梅雨という時期でもあります。 疲れやすかったり、重だるくなりやすかったりしやすい時期と整体では言われています。 疲れやすかったり、重だるい時は、呼吸を観察します。 たいていの方は、呼吸が浅くなっています。 呼吸が浅いっていうのは、息を吐いて吸うときの空気が入る量が通常よりも少なくなっている状態ということ。...
着手について

着手について

うつ伏せになっていただき、その上に両手をのせることを着手といいます。 着手は、施術の最初のするものとされています。 ただの基本のルーティーンに見えるのですが、実は奥が深い。 僕が整体を教わった先生は、着手だけで独立開業したといっていました。 それぐらい大事で効果のある施術方法なんですね。 着手のやり方 施術を受ける方の準備 うつ伏せになります。両手は腰の横に置きます。 顔は、横向きでも真下でもOK。楽な体勢を心がけましょう。 枕はなくていいです。 顔の下に薄いタオルか何かをひいておきましょう。 施術する側の準備...