長野式治療について

長野式治療について

今日は、長野式治療がいいよっていう先生がいてね。 それで、ちょっと研究してみようと思って。 整体をするとわかるように「反射点」っていうのが出てくる。 これはいわゆる「ツボ」とだいたい同じ。 ただ解釈が微妙に違う。 この微妙な違いが大きな違いになるのかなって思ったりする。 とにかく、色々勉強してみようと思う。    ...
合谷についての見解

合谷についての見解

合谷っていうツボの名前をご存知でしょうか? ツボっていうと鍼灸などの中医学ってイメージですよね。 整体では体を整えるポイントとして使ったりするのね。 今日はそんなお話をしようと思います。 場所はどこ? 合谷の場所について書いてみます。 場所は、手の親指と人差し指の間の部分です。 手をパーにするとちょうど水かきみたいなのができる部分です。 この部分がだいたい合谷と呼ばれる部分。 整体では、親指側・人差し指側・うすかわ側に分けて考えます。 部分別の見立て 親指側は、心臓の状態。 人差し指側は、腸の状態。 薄皮部分は、脳の血管の状態。...
経絡の考え方

経絡の考え方

経絡といいますか。 反射区といいますか。 ツボといいますか。 そんな話をづらづらづらっと書いてみます。   実際にそういうポイントがあるのかないのかって話になるのですが。 あると思います。 特に内臓系の経絡を調整すると、おなかが整う。 「ぐー」って言って内臓が動き出すのが分かる人も多々いるのね。   実は足つぼだってそう。 腰椎に反射している部分を抑えると腰が痛くなくなったりするし。   どういう理由かっていうのはわからないですけど。 なんかあるんですよねー。 そういった共通点的なものが。...
手からわかる体の話【合谷】

手からわかる体の話【合谷】

整体では反射点っていう施術のコツみたいなポイントがあって、そのポイントがどうなっているかによって体の状態を読み取るんですね。 今日は、その中でも手の親指と人差し指の間の水かきの部分のポイントについてまとめてみました。 いわゆる「合谷」っていう手のツボのお話です。   合谷は、感情と顔面に関係するといわれている。 感情っていうと不平とか不満とか。 顔面っていうと、ニキビとか吹き出物とか。   合谷のツボの中でもいろいろあるのね。   人差し指側は、腸の状態。 硬いときは、食べ過ぎサイン。  ...