顔色が悪い時の原因は

顔色が悪い時の原因は

顔色はその日その時で変わるもの。 その人の皮膚の色によっても変わってきます。 色白な人は不健康そうに見えがち。色黒の人は、不健康でも健康そうに見えがち。 顔色によって予想できることと整体での対処方法をまとめてみました。 一般的な顔色が悪い原因とは 一般的に顔色が悪い時の原因として考えられるものを紹介します。   ・貧血 血液中に含まれるヘモグロビン量が少なくなった状態を指します。 ・出血 慢性的に出血が起こり貧血状態になること。痔・胃潰瘍・子宮筋腫など。...