健康コンプレックスの話

こんにちは 愛知県愛西市の野口気功整体院です。 気功の整体で健康のお手伝いをしています。 僕が考える健康は、毎日いい気分で過ごせる事。 いい気分でいるために、整体があります。 いい気分でいるためのコツは、毎日いいこと探しを1つする事。 僕でしたら、今日は、お店のステンレスシンクを磨きました。 ピカピカになって良かったです。 そんな感じです(^^) さて、今日は、健康コンプレックスについて。 先日、初めてあった方とお話しする機会がありました。...

結局は自分で治すもの

気功整体のルーツは、伊勢で出会った先生が気功整体という名前で出していたのでそれを使わしていただいてるっていうもの。 気功整体で大事なのは、あり方。 自分が自分としてどうあるべきなのかっていうのをずーっと問答していました。 もちろん、気功整体なので、気の流れを整えながらする整体方法も教わってたんですが、その気の話で、どんな気をあなたは出していますかっていう部分から始まったんでです。 でね。 結局は自分だなって思う。 その痛みを辛いと感じるのも自分だし。 その痛みを愛おしいと思うのも自分だし。...
気功整体についてのまとめ

気功整体についてのまとめ

気功整体っていうのは、気功と整体を合わせた整体方法です。 気功っていうと触らないで人を癒すというイメージがありますが、当院では柔らかな手でタッチするお手当という気功法です。 柔らかなタッチで体を整えて骨格調整、気持ちいい整体方法です。 もみほぐしでは、体をギューっともんだリズミカルに叩いたりすることによって、リラックス出来たり疲れをやわらげます。 整体では、骨格のズレを整えることで体の不調を解消します。 当院では優しくタッチすることで、緊張や疲れをやわらげ、その後に骨格を調整することで体を回復に導きます。...
生きる意味

生きる意味

重い話じゃなくて軽い話でもなく。 生きるってことについて書いてみようと思います。   生きるって目標に向かって走るって意味だと思う。 そう思っていた会社員時代。 生きることがつらかったっけな(;^_^A   今は、生きるということは通過するって思っている。 辛さは変わらないと思うけど、可もなく不可もなく生きている。   会社員時代は、何かを成し遂げる人がいい人。 何もできない人が良くない人。 そう思っていたのね。   整体をやり始めたのもそう。 何かを成し遂げていい人になりたかったから。...
自分にとって「死」とは?

自分にとって「死」とは?

月一回座禅会に参加していまして、その時に話し合ったことをシェアです。 いつもはそういう事をしない会なのですが、先日の坐禅会ではそういう流れに。 坐を組んでお線香が灰になって消えるまでじーっとする。 これを個々が背中向きになってみんなで行う。 こんな感じで月1回みんなで集まっています。近くの津島のお寺さんに。 身近で人や動物であればあるほど、触れあう事が出来なくなったり話すことができなくなり「死」ていうのはすごくつらくて考えたくないもの。 「悲しい」「つらい」「怖い」 整体の教えの中に「全生」って言葉がある。...
気功整体師になるには

気功整体師になるには

今日は雨降り。 雨だとなんかダラダラしちゃいますよね。 湿気っていうのはカラダにどのような影響をおよぼすのかっていうと、主に呼吸器系に影響を与える。 ようするに呼吸が浅くなる。 サウナとか行くと大きな呼吸ってできないじゃないですか? 湿気っていうのは、そういうカタチでカラダに影響を与えているんです。 なので、肋骨周りをゆるめる体操を今日は入念に。入念に。入念に。 やり方は簡単。手を上にのばして「ぐぐぐー」って伸びてまま、左右にカラダを伸ばす。 これって、普段体育の授業の前とかにしてるよねって思った人。正解。...