腕を振る健康法

整体教室の振り返りです。 今日お越しの方は、姿勢をよくしたいっていうリクエストだったんですね。 姿勢をよくするために大切なことは、なんだと思いますか? それは、いい姿勢を知ること。 知ったうえで毎日気を付けること。 いい姿勢は、「踝(くるぶし)」「骨盤の一番高い部分」「肩」「耳の穴」が一直線になる立ち方。 これをキープするのって難しい。 なので、今日は、簡単に自分の姿勢をリセット出来る方法をお伝えしました。 それは腕を振る健康法。 振り子のように前後に振るだけ。...

足のトラブルに

最近来店されたお客様とお話をしていたんですが意外と足のトラブルって多い。 お客様のお悩みは、息子さん。 小学校くらいの男の子で。 めっちゃアクティブな子子なんですけどね。 足が痛くて、近くの接骨院に行ったんですって。 そうしたら、親指でつま先立ちができないことが発覚してどうしようって相談でした。 まず大切なのは、靴。 靴底の減り具合のチェックは大切です。 靴底が減っていたら新しい靴に変えてあげる。 これだけでも変わってきます。 そして、おススメは下駄をはくこと。 下駄って鼻緒があるので足の指を鍛えるのに最適です。...

寝つきが悪い時に

寝つきが悪い時。どうしていますか? 夏とか梅雨時期とか、寝つきが極端に悪くなる時ありますよね。 そんな時にした方がいいことをお伝えします。 1汗をかこう 汗をかくことで、毛穴が開き皮膚呼吸をしやすくなります。 汗には、おしっこやうんちでは出せない老廃物を出す役割があるそうです。 ゆっくり歩いたり、半身浴などおススメです。   2目のホットパック 目の使い過ぎが原因の方の多いです。 目をあったかい蒸しタオルであっためてあげる。 そうすることで、目の緊張も取れてきます。...

簡単に出来る目の使い過ぎのお手当

気功整体とは、気功と整体を掛け合わせたものなんです。 整体はテクニック。 こうしたらこうなる。こういう場合はこうしましょう。 知ってれば対処できることが多いんです。 気功はっていうと、痛いところに手を当てる。 ただそれだけだったりするんですね。 手を当てない気功をする方もいっしゃいますが、当院は手を当てる気功をしています。 で、簡単に出来るお手当のコツをお客さんにお伝えしているんですが・・・。 それをまとめてみました。 目の疲れでお悩みの方って多いんですよねー。 そんな時僕が良くするのは、目と耳を手で包むお手当。...

草取りで痛めるのは、どこ?

暖かくなると出てくる草。 当院のお庭も草でいっぱいです。 除草剤っていう手もありますが、出来る限り自分でしようと暇な日に色々やっています。 ほっておくと手が付けられなくなるんですよね。 まめにするのが一番。 草取りをすると、痛めやすいのが、腰と膝。 普段しない姿勢でするから、腰をねじりやすい。 中腰の姿勢で移動するから膝に負担をかけやすい。 膝を痛めないためには、小さな椅子とか使うといいかなって思います。 腰を痛めないためは、ねじらないように使うことが大切。 体の角度を変えながらすることで、結構ふせげます。 ぜひぜひ。...
腰痛の話。

腰痛の話。

腰が痛い時の話。 腰が痛い時はまずどうするかっていうと「じっ」っとする。 動かずに安静にすることが大事。 無理をするとほかの部分を痛めてしまう可能性もあるのでまずは安静。 安静にしていると動けるかなっていうくらい少しおさまってくる。 おさまってきたら、ゆっくり動く。 ゆっくりがポイント。 いつものように動くと痛めるのでまずはそろりそろりと。 動いているとだいたいですけどね。 だんだん体があったまってくるように動き始める。 そうしたらもう一歩。 無理はしないでちょっとづつ動き始める。 そういう感じで動くといいです。...