足のトラブルに

最近来店されたお客様とお話をしていたんですが意外と足のトラブルって多い。 お客様のお悩みは、息子さん。 小学校くらいの男の子で。 めっちゃアクティブな子子なんですけどね。 足が痛くて、近くの接骨院に行ったんですって。 そうしたら、親指でつま先立ちができないことが発覚してどうしようって相談でした。 まず大切なのは、靴。 靴底の減り具合のチェックは大切です。 靴底が減っていたら新しい靴に変えてあげる。 これだけでも変わってきます。 そして、おススメは下駄をはくこと。 下駄って鼻緒があるので足の指を鍛えるのに最適です。...

足のしびれの方

足のしびれは、整体で何とかなる場合もあるしそうでない場合もある。 整体でなんとかなる場合は、関節のずれによってしびれになっている場合。 腰痛による悪化の場合は、腰のネジレと股関節の調整をすることによって変わる場合がある。 後は、単に膝をぶつけてねじれたのが原因の場合もある。 いずれにしても、骨格のバランスを整えて動きやすくすることで和らいでいく。 そうでない場合の話。 内臓疾患と呼ばれる病気の時は、そうはいかない。 糖尿病とかの方は、足の血行が悪くなるからしびれを起こしやすくなる。...

足のしびれがなくなりました。

ちょっとしたしびれた感覚があったみたいんですね。 前回施術した時は、足の痛みで来てたんですね。 それが、施術してしばらくたったらしびれがなくなったんですって。 確か痛みで来てたはずだけど‥‥。 痛みもしびれも感覚なんで、その時々で変わってしまうもの。 とにかく、なんかいい感じになったみたいでよかったです♪ 整体っていうのは、どうのこうのするわけではないんですね。 腰が痛いからこういう施術をする。 肩がつらいからこういう施術をする。 そういうのはあるんですけど、基本的にゴールは一緒。 まとまった体にすること。...

足の痛み

今日もお越し頂きありがとうございました。 足の痛みについて書いていきたいと思います。 足って立っているとき、すごく負担がかかりますよね。 歩くときも負担がかかる。 足が痛いだけで、憂鬱になりますよね。 足が痛い場合、膝が痛いのか、足首なのか、足の裏なのか色々な部分の方がいらっしゃいます。 中には、指先から股関節までじんわりしびれている方も。 整体で出来ることというのは、「関節の動きを観察」「実際に痛い部分と、触ってみて痛い部分のチェック」です。 これを確かめて体を調整します。...

足の痛みについて

足の痛みで来店され方がいらして。 それについて書いてみようと思います。 足の痛みは、足の着き方がポイント。 よく師匠に言われた言葉があって、「地面と喧嘩しちゃだめだよ」って。 意外とね。 地面を踏みしめて歩いている人多いんですよね。 地面に対しても優しく優しく接するだけで結構変わるんですね。 さて施術ではどうするかといいますと、やっぱり骨盤を主に見ます。 骨盤のゆがみがなくなるだけで足の動きが軽くなります。 それでも、足の痛みがある場合は、足の指の調整を。 これを整えて様子をみて行くって感じです。...
足元が冷えて冷えてしょうがない時には

足元が冷えて冷えてしょうがない時には

冬ですね。 昨日は雪が降っていました。 部屋の中にいても寒い寒い。 そんな時どうしたらいいのかを書いてみたいと思います。 定番は靴下 定番はやはり靴下重ね履き。 中にはく靴下を5本指ソックスにするといいんです。 重ねてはいても中の足が蒸れにくくなります。 足元を温めるのも大事ですが、汗をかいてしまうと逆に冷えの元です。 参考にしてくださいね。 ※冷え取り健康法っていうのもあります、興味がある方はそちらもどうぞ。   運動なら足首 運動なら足首回しがおススメ。 足首をまわすことで骨盤も動きます。 内側に回すと骨盤をしめる。...