簡単なお腹の調整方法3

こんにちは 愛西市で整体院をしています。 野口気功整体院です。 気功整体という手技を使って健康な体作りのお手伝いをしています。 気功整体とは何かというと、気功の一種であるお手当で体をゆるめて体を整える整体方法です。 手当てとは、実は誰にでもある能力で、痛いところに手を当てると痛みが和らぐ。 そういう作用を使って施術をしています。 優しく体を整える整体方法となっています。 では復習です。 簡単なお腹の調整方法1では、みぞおちをゆるめましょうでした。 簡単なお腹の調整方法2では、お腹を柔らかくしましょうでした。...

簡単なお腹の調整方法2

こんにちは 野口気功整体院です。 気功整体とは、呼吸法をもとにした整体方法です。 相手の呼吸に合わせて施術を行なうことで、優しく芯まで届く施術になっております。 さて、前回の復習です。 簡単なお腹の調整方法1では、みぞおちをゆるめようでした。 今回は、お腹全体のお話です。 便秘とか下痢とかお腹の調整が悪い時に調整する方法です。 お腹の調子が悪い時は、お腹がはっているんです。 よく例えられるのが、焼肉屋でたのむホルモン。 柔らかいじゃないですか。 お腹とは、柔らかいのが普通なんです。...

簡単なお腹の調整方法1

昨日は、臨時でお休みいただきました。 先生のセミナーの動画撮影補助をするためにお休みしました。 朝9時からたっぷり夕方5時過ぎまで。 いい経験でした。 声をかけてくれた先生に感謝です。 気功整体とは、どんな整体かというと、色々な手技を寄せ集めたものなんです。 基本になる気功整体は、こりをとらえて呼吸ともに気を流し元気になるお手伝いをするです。 それに、色々な工夫をして、よりソフトで優しい整体方法になっています。 ソフトですが体には、変化が大きいものになります。 なので、体の動きが良くなることを目安に施術を進めていきます。...

肝臓操法

肝臓操法というものがあって。 整体の勉強会の後にやっていたりする方法でこれが結構いいんです。 何がいいのかっていうと、いつもより楽しくお酒が飲める。 飲んだ後、お酒が残りにくくなる。 肝臓っていうのは、解毒をつかさどる臓器。 食中毒系などもそう。 油ものとか食べ過ぎた時も。 感情的には怒りがたまりやすいところ。 怒ったりしたとき。 イライラがとまらない時。 そういう時にすると結構スーッとするんです。 そういう時は、念入りに肝臓操法をいたします。 お気軽に申しつけてくださいませ♪...

お腹の痛み

今日はお腹の痛みについて書いてみたいと思います。 体の痛みの原因は、筋肉の疲労と骨格のゆがみに関係があると整体では考えます。 お腹も筋肉があります。 皮膚の下に筋膜がありその下に筋肉が。 胃腸を動かすのも筋肉です。 お腹が痛い時は、お腹のどの部分の筋肉が固いかをまずはチェック。 触ってみると「固い部分」「柔らかい部分」「力が抜いている部分」っていうのがあります。 その固い部分を調節していくと、力が入りにくい部分がハリが出てくる。 そうすると、体が整う。 結果的に、施術後は排泄が近くなったりする人もいるんですね。...

胃痛・腹痛について

今日は5月号のニュースレターを作成完了しました。 5月6月は肝臓の季節といわれています。 そこでニュースレターに書ききれなかったことについてまとめてみました。 5月6月に多いのは胃痛や腹痛になります。 食べすぎではなく、食物が傷みやすい時期なので食べ物の痛みとかも関係があるみたいです。 肝臓の季節なので、肝臓のデトックス機能は上がってるのですがでも胃痛とか腹痛になる。 それは、デトックスが追い付かないためといわれています。   なので、どうしたらいいかというと汗をかくこと。 運動をして汗を積極的にかく。...